CORE PORTが目指すものは、しっかりとした核(CORE)のような音楽性を持っているアーティストや作品が集まる、
港(PORT)のようなレーベルです。

 

ニューリリース

トリオ

U.S.A./BRASIL

2024.4.10.RELEASE (Digital 4.12.)

 

ナタリー・クレスマン
 &イアン・ファキーニ
ギンガ
【CD日本のみ発売/ボーナス曲】

RPOZ-10093

柔らかなトロンボーンと穏やかなヴォーカル&ギターに宿るサウドシズモ。GroundUP発のデュオ最新作はブラジル音楽の至宝ギンガの曲をインティメイトに奏でた傑作。ギンガも5曲参加!

トリオ

U.S.A.

2024.3.13.RELEASE (Digital 3.1.)

 

テイラー・アイグスティ
プロット・アーマー
【日本盤ボーナス曲】

RPOZ-10092

天才ピアニスト、テイラー・アイグスティの2022年グラミー受賞作に続く待望の最新作。グレッチェン・パーラト、ベッカ・スティーヴンス、テレンス・ブランチャード、ベン・ウェンデル他が参加。

トリオ

U.S.A./BRASIL

2024.2.9.RELEASE(Digital)

 

ナタリー・クレスマン&イアン・ファキーニ feat.ギンガ
Lavagem de Conceição
【配信シングル】

RPOZ-21057

柔らかなトロンボーンと穏やかなヴォーカル&ギターに宿るサウドシズモ。話題のデュオ新作はブラジル音楽の至宝ギンガ集、さらに1stシングルにはギンガも参加。

トリオ

U.S.A.

2024.2.9.RELEASE(Digital)

 

テイラー・アイグスティ
Plot Armor
【配信シングル】

RPOZ-21055

テイラー・アイグスティ待望の最新作からの2ndシングルはギター/フルート/ストリング・セクション他が織りなすレイヤーがスリリングなアルバム・タイトル曲。

トリオ

POLAND

2024.1.24.RELEASE

 

スワヴェク・ヤスクウケ
蔭凉寺ライヴ

RPOZ-10091

2023年5月に6年ぶりの来日公演を行ったスワヴェク・ヤスクウケが、そのJAPAN TOURの中から岡山・蔭凉寺で行ったライヴのCD化。

トリオ

U.S.A.

2024.1.5.RELEASE(Digital)

 

テイラー・アイグスティ
Bucket of F’s(feat.Ben Wendel)
【配信シングル】

RPOZ-21053

天才ピアニスト、テイラー・アイグスティの2022年グラミー受賞作に続く待望の最新作がGroundUPからリリース。その1stシングルのフィーチャリングはベン・ウェンデル。

トリオ

U.K./SWEDEN

2023.11.22.RELEASE

 

フリーダ・トゥレイ
メンディング
【CD日本のみ発売】

RPOZ-10090

現代ジャズ・シーンを牽引する英国Edition Recordsの新レーベル「E2 Music」から登場した極上の“GEM(宝石)”。U.K.新世代女性シンガーの日本限定初ソロ・アルバム。

トリオ

FRANCE-JAPAN

2023.9.20.RELEASE

 

ピエール・バルー
ル・ポレン~伝説のライヴ1982
【初音源化】

RPOP-10041

ピエール・バルーの伝説的な郵便貯金ホール・コンサートが、40年の時を越えて初リリース。加藤和彦/高橋幸宏/ムーンライダーズ/清水靖晃 他が参加した貴重な音源。

トリオ

U.S.A.

2023.8.23.RELEASE

 

セージュ
säje
【日本先行発売/日本盤ボーナス曲】

RPOZ-10088

サラ・ガザレクが結成した女性4人組ヴォーカル・グループ、待望のデビュー作。ジェイコブ・コリアー、アンブローズ・アキンムシーレ、マイケル・マヨ他が参加。

トリオ

POLAND

2023.6.7.RELEASE

 

ハニャ・ラニ
オン・ジャコメッティ
【日本盤ボーナス曲】

RPOP-10040

ハニャが音楽を担当した、彫刻家アルベルト・ジャコメッティ家のドキュメンタリー映画から自身がセレクトした最新作。メディテイティヴで美しすぎる静寂のサウンド。

トリオ

U.S.A.

2023.5.10.RELEASE

 

グレッチェン・パーラト
 &リオーネル・ルエケ
リーン・イン【日本先行発売/
日本盤ボーナス曲】

RPOZ-10085

グレッチェン・パーラトの最新作は、20年もの時を経てようやく実現した盟友である天才ギタリスト、リオーネル・ルエケとのコラボレイト・アルバム。

トリオ

COMPILATION

2023.1.18.RELEASE

 

CORE PORT×Quiet Corner: Landscape 02

RPOZ-10082

「コアポート」と「クワイエット・コーナー」による新しい音風景のコラボレイト第2弾。 “日常の風景(=ランドスケープ)に寄り添う”をテーマに選曲された、至福の名曲・名演が詰まった一枚。

トリオ

U.S.A.

2022.10.5.RELEASE(Digital 10.7)

 

マーク・ジュリアナ
ザ・サウンド・オブ・リスニング
【日本先行発売・日本盤ボーナス曲】

RPOZ-10080

自己の内面を見つめ直し獲得したマーク・ジュリアナの新たな地平。エレクトロニック&アコースティック音楽での作曲が統合され、選び抜かれた音でジャズ・カルテットと共にアプローチした「silence」ワールド。

トリオ

U.S.A.

2022.9.28.RELEASE(Digital 9.30)

 

スナーキー・パピー
エンパイア・セントラル
【日本先行発売・日本盤ボーナス曲】
「第65回グラミー賞」最優秀コンテンポラリー・インストゥルメンタル・アルバム

RPOZ-10078~9

現代最高のアンサンブル集団、スナーキー・パピーの2枚組最新作は、彼らのルーツであるダラスで育んだブラック・ミュージックへの影響にリスペクトした内容。故バーナード・ライト最後の録音も収録。

トリオ

U.S.A.

2022.3.23.RELEASE (Digital 4.22.)

 

ベッカ・スティーヴンス|アタッカ・クァルテット
【日本先行発売/日本盤ボーナス曲】

RPOZ-10076

ベッカ・スティーヴンス5年越しのプロジェクトが遂に完成。弦楽アンサンブルとのコラボレイトで過去のオリジナル曲や、レディオヘッド、リトル・ドラゴンのカヴァーを新アレンジで演奏した最新作。

トリオ

U.S.A.

2021.11.17.RELEASE

 

GROUNDUP MUSIC × CORE PORT
【選曲:柳樂光隆】

RPOZ-10073

スナーキー・パピーのマイケル・リーグが運営するGroundUP Musicレーベルの日本企画による世界初コンピレーション・アルバム。ヴォーカル曲を中心に、心地よさの中にある高度な演奏力とワールドワイド指向の多様な音楽性をコンパイル。

トリオ

U.S.A.

2021.7.7.RELEASE

 

サマラ・ジョイ
サマラ・ジョイ
【日本先行発売/日本盤ボーナス曲】
「第65回グラミー賞」最優秀新人賞

RPOZ-10068
定価¥2,640 (税抜価格¥2,400)

天が授けたヴェルベット・ヴォイスを持つ21才の新人シンガー。今後ジャズ・ヴォーカル・シーンを確実にリードする サマラ・ジョイの強力デビュー作。話題のパスクァーレ・グラッソ(g)も参加。

トリオ

All over the world

2020.10.21.RELEASE

 

Bar Music × CORE PORT
Promising Time for 24:00 Later

RPOZ-10061
定価¥2,400 (+税)

時計が零時を回り、再生の息吹に満ちた音が鳴る場所へ。渋谷「バー・ミュージック」と、トータル100枚目のリリースとなるレーベル「コアポート」がおくる真夜中の音楽。

休日には隠れ家で

FRANCE

2017.5.24. RELEASE

ピエール・バルー
限りない宇宙
ピエール・バルーからの
「おくりもの」

RPOP-10022
定価¥2,500 (+税)
選曲:牧村憲一

2016年12月に亡くなったピエール・バルーのオフィシャル追悼コンピレーションCD。日本を代表するプロデューサー牧村憲一がセレクト。世界初CD化2曲収録。

ピエール・バルー追悼編集盤